おちゃまるの頭の中

上智大学に通う現役大学生おちゃまるが、「いつもの学びをちょっと楽しく」を目指してためになるようなならないようなくだらないことをつらつら書くブログです。

【受験】前泊するときの持ち物や食事は?おすすめのホテルでの過ごし方

こんにちは。静岡県産のおちゃ(@ocha_shizuoka)です。

 

地方出身の大学受験生にとって、前泊するかどうかは大きな問題。

私自身は静岡県から東京の大学を受験した際、すべての大学の受験で前泊しました。

地元から東京の大学まで新幹線通学している子もいるので、必ずしも前泊する必要はなかったのですが、結果として前泊してよかったと思っています。

 

この記事では実際に前泊した時の持ち物や食事、経験から考えるおすすめのホテルでの過ごし方などをご紹介します。

 

<目次>

 

前泊するときの持ち物リスト

受験に必要なもの

  1. 受験票
  2. 筆記用具:鉛筆、鉛筆削り、消しゴム、黒のボールペン。忘れたときは慌てずコンビニなどで購入する。
  3. 現金:交通費+食費+α
  4. 腕時計
  5. 薬:頭痛薬、胃痛薬、下痢止め、アレルギー関連、目薬、絆創膏、睡眠薬、カフェイン剤など
  6. ハンカチ&ティッシュ
  7. 温度調節をするもの:カイロ、膝掛けなど
  8. 学生証
  9. 厳選した参考書
  10. スマホ
  11. 飲み物
  12. 甘いもの:ラムネやチョコなど
  13. 折り畳み傘
  14. マスクや消毒液
  15. モバイルバッテリー:地図アプリや乗り換え検索など、意外と充電を消耗します
  16. 健康保険証
  17. 昼食
  18. 生理用品:予定と被らなくても必ず!

宿泊に必要なもの

  1. 着替え
  2. 洗面用具
  3. 宿泊券
  4. 保護者の同意書:未成年のみでの宿泊は同意書が必要となるケースが多いです
  5. パジャマ・ルームウェア:ホテルで過ごす時間が長いので、リラックスできるものを
  6. スマホの充電器

冷え対策

冷え対策については別の記事で特集しています。

ochamaru.hatenablog.com

 

前泊の食事はどうする?

食事の提供があるホテルにする

一番手間がかからないのがこちら。

しかし受験会場近くのホテルだと、同じ大学を受験する生徒がたくさん宿泊していて食事会場で鉢合わせるケースもあります。変に緊張しないように注意しましょう。

 

近くの飲食店

カフェやチェーン店でぱっと済ませるのもあり。

混雑している場合はウーバーイーツなどを活用してもいいかもしれません。

私が前泊したホテルには、ウーバーの受け取り場所がフロントにありました。

 

コンビニやスーパー

一番お手軽な方法です。

前日の夕食と一緒に当日の食事も用意しておくことをおすすめします。

 

おすすめのホテルでの過ごし方

【鉄の掟】勉強は後回し!

いきなり意外かもしれませんが、絶対に体を休めることを優先して勉強は後回しにしてください。

受験科目の全ての範囲を完璧に仕上げるのは無理です。不安になって勉強すればするほど、わからない箇所が出てきて余計に不安になります。

受験では合格点が取れれば完璧ではなくても合格できます。

 

私は宿泊の際に全く勉強しませんでしたが、なんとか今上智大学で大学生をしています。

体を休めることを優先して、勉強はやるとしても普段行う最低限のものに押さえておきましょう。

 

前日の過ごし方

乗り換えを調べる

まずはホテルから受験会場までの交通アクセスを調べ、出発時間を決めましょう。

雪や事故によって交通に乱れが出る可能性もあるので、念の為何種類かのアクセス方法を調べておくと安心です。

受験会場の下見

アクセス方法を調べたら、実際に受験会場まで行ってみましょう。

馴染みのない土地や大きな駅では、思わぬところで道に迷うこともあります。

「昨日実際に行ってみたから大丈夫」という精神的な余裕のためにも、必ず下見をして下さい。

昼食の買い出し

「当日に受験会場の近くで買えば良いのでは?」と思うかもしれませんが、当日の受験会場周辺のコンビニは売り切れることが少なくありません。

私が受験した時は一校だけキャンパス内で昼食の販売がありましたが、売り切れや混雑の可能性もあります。

なるべく前日のうちに用意しておくようにしましょう。

睡眠に全力を注ぐ

普段緊張に強く、よく眠れる方も油断大敵。

私自身も卒業式の答辞や高校受験、部活の大会などの際も一切睡眠に影響が出ませんでしたが、大学受験の時はなかなか寝付けず、市販の睡眠導入剤のようなものを飲んで寝ました。

もしこういった医薬品に頼る場合は、薬の効果が翌日の日中まで残ってしまわないか事前に試しておくことをおすすめします。

他にもリラックスできるアロマオイルやあったかくなるアイマスクなどを持っていくと良いかもしれません。

 

当日・受験後の過ごし方

朝ごはんを必ず食べる

腹が減っては戦はできぬといいますが、受験も同様です。

普段朝食を食べないという方は、なるべく早く少しでも朝何かを食べる習慣づくりをした方が良いと思います。

よく朝食を食べないと頭の働きが悪くなるという情報を耳にしますが、個人的にはテスト中にお腹がなっちゃったらどうしようという心配をせずに受験に集中できることの方が大きなメリットでした。

緊張で食欲がなかったらゼリー飲料のようなものでもいいので、とにかく何か口に入れてみてください。

答え合わせをしない

したくなっちゃう気持ちはわかる。

しかし、しても間違えてしまったことに変わりはないので絶対合格したと信じて次の受験に備えましょう。

私の受験の時は1校目でわからなかった問題が別の学校でも出たことがあるので、全くわからなかったというものだけチェックしておくのは良いかもしれません。

不安になるだけなので、間違っても自己採点はやらないで!

 

こちらもおすすめ

前泊の際の持ち物や食事に関してはこの記事でご紹介しましたが、他にも疑問はたくさんあると思います。

そのほかの受験・前泊に関する記事はこちらです↓

そもそも前泊するホテルはどうやって選ぶ?

https://ochamaru.hatenablog.com/entry/zenpaku.erabikata

前泊はおすすめ?

https://ochamaru.hatenablog.com/entry/zenpaku.surushinai

上智大学を受験するなら前泊はここ!

https://ochamaru.hatenablog.com/entry/zenpaku.zyouchi

秋から1日3 hで上智に合格する方法

ochamaru.hatenablog.com

 

 

 

 

 

↓ポチッとしていただけると次の記事も頑張れます↓

↓こちらでもぜひからんでいただきたいです!↓

記事にすらならないくだらないことを呟くTwitter おちゃまる(@ocha_shizuoka